橋下弁護士立候補  手あかがつかないのが好感

懸賞 2007年 12月 12日 懸賞

橋下弁護士が大阪府知事選挙に立候補した。
ひとつ澱んだ地方政治を破るために
頑張ってもらいましょう。

手あかがついた政治屋さんでないところが好感が持てる。

ひさしぶりにエネルギーの漲っている声が聞けそうである。

橋下氏は、弁護士のイメージを破るなど、
既存のシステムに染まらない若さがあり、
可能性を感じる。

「大阪を変えたい気持ちにぶれはない
大阪を企業が活動拠点となる町にする
子供が笑う街をめざす」
とコメントしている。












Excite エキサイト : 政治ニュース
[PR]

# by hanehenID | 2007-12-12 21:08 | 心に響くことば

偽装相次ぐ一年  「偽」のひと文字

懸賞 2007年 12月 12日 懸賞


食品偽装にはじまり

消費期限のかいざん
産地偽装
原材料の偽装など…。
あげればキリがないほど
偽装
の相次ぐ一年
でした。

かって日本にあった美風。
それは はじらい でした。
ことし 一年社会を吹さらしにしたニセモノ。

恥を 知りなさい









Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]

# by hanehenID | 2007-12-12 20:26 | 四季  歳時記

恥を知りなさい 世相の漢字「偽」

懸賞 2007年 12月 12日 懸賞

食品偽装
消費期限のかいざん
産地偽装
原材料の偽装など…。
あげればキリがないほど
偽装
の相次ぐ一年でした


かって日本にあった美風
それは はじらい でした。
ことし 一年社会を吹さらしにしたニセモノ

恥を 知りなさい









Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]

# by hanehenID | 2007-12-12 20:07 | 四季  歳時記

野口優勝 あの厳しい走りが 

懸賞 2007年 11月 18日 懸賞

圧倒的に強かった。
ぐんぐん力強く走った
見ていて
気持ちよい走りだった

東京国際女子マラソン

野口みずき(29)が、
2時間21分37秒の
大会新記録で初優勝した


北京五輪代表の座は確定的。

しかも大会記録を更新した。
名古屋・大阪に続き国内3大大会も制覇した。

数日前、TVドキュメントで
起伏の激しい
スイス・サンモリッツの高地合宿で
走り込んでいた。

あの厳しさがあって
きょうの優勝があったのでしょう







Excite エキサイト : スポーツニュース
[PR]

# by hanehenID | 2007-11-18 20:37 | 人 ひと

「神様、仏様、稲尾様」 昭和の火消える

懸賞 2007年 11月 13日 懸賞

九州大分の漁師のせがれで
あさ暗いうちから
父親に連れられて
一緒に漁に出ていた。


毎日でも投げ続けられる
体力と強靭な足腰が作られていったという。

なつかしい名前
「西鉄ライオンズ」に。
その黄金時代を築いたエース
それが稲尾和久氏だった。


「神様、仏様、稲尾様」と呼ばれた時代があった。

敗戦日本が復興へ
立ち上がりはじめた
昭和30年の初頭。

また、昭和の火が さみしく一つ消えた









Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]

# by hanehenID | 2007-11-13 10:04 | 人 ひと

欲ボケ一瞬 奈落の底へ

懸賞 2007年 11月 12日 懸賞


先祖が汗と苦労で築き上げた
信用は、欲ボケで一瞬のうちに奈落の底へ。
これが世のならいである。



高級日本料理店 「吉兆」での食品偽装疑惑

九州産の牛肉が兵庫県の「但馬牛」に化けた

伊勢の一連の和菓子メーカーも
伝統にあぐらをかいて自滅した。

人の口に入る 食べ物、
それによって 悪くいけば
人の 命に関係してくる。

人の目を あざむき
それを偽ってでも
金を もうけようとする
老舗の 後継者たち










Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]

# by hanehenID | 2007-11-12 21:31 | 人のこころ どこへ

消えた信用戻らない 料亭吉兆 

懸賞 2007年 11月 10日 懸賞


九州産の牛肉が兵庫県の「但馬牛」に化けた


高級日本料理店 「吉兆」での食品偽装疑惑

先祖が汗と苦労で築き上げた
信用は、その家の2世、3世が落とし汚す。
これが世のならいである。


伊勢の一連の和菓子メーカーも
伝統にあぐらをかいて自滅した。

人の口に入る 食べ物、
それによって 悪くいけば
人の 命に関係してくる。

「四季折々の素材を
新感覚の日本料理で楽しめます」
がコピーの吉兆。

人の目を あざむき
それを偽ってでも
金を もうけようとする
老舗の 後継者たち


金の亡者が 
なぜこれほど増えたのか。
彼らが育ってきた
家庭環境を考えたら
なんらかの答えが
ヒントが
あるかも知れない。






Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]

# by hanehenID | 2007-11-10 09:45 | 人のこころ どこへ

ちょっと待て 命を粗末にせられんぞ

懸賞 2007年 11月 06日 懸賞


ある自殺で有名な海ベリの断崖絶壁に立ったことがある。
田宮虎彦の小説「足摺岬」。

白亜の灯台の近くに
「足摺岬/田宮虎彦先生文学碑」

文学碑には
「砕け散る荒波の飛沫が
岩肌の巨巌いちめんに
雨のように降りそそいでいた」
と彫ってある。

命を粗末にせられんぜよ

「数十丈の断崖の下に
逆巻く怒濤が白い飛沫を上げて打ちよせ
投身者の姿を二度と海面にみせぬという

「ちょっと 待て」と看板があった






Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]

# by hanehenID | 2007-11-06 22:02 | 花のいのち

ひと区切り つけたあと

懸賞 2007年 10月 26日 懸賞



一日のはじまりは まずコーヒーから。

朝の目覚ましに一杯のコーヒー。
これがないと眠けを吹きとばせない。


そして、食後に一杯のコーヒー。
「食後のコーヒー」というのは、もはや慣用句。

友だちと出会っておしゃべりのコーヒー。

軽い読書の合間にコーヒー。

就寝前の静かな音楽に耳を傾けながら
一杯のコーヒー。



午後の仕事を頑張らなくちゃと
気合を入れては飲むコーヒーも。


「ひと区切りつけたあと
飲まないと落ち着かない」というのも
一杯のコーヒーですかね。






食後に飲むのは、コーヒー? それとも紅茶? | Excite エキサイト
[PR]

# by hanehenID | 2007-10-26 11:00 | 一杯の コーヒーから

混ぜればわからない ミートホープ逮捕

懸賞 2007年 10月 24日 懸賞

混ぜればわからないと思った」
「7、8年前から偽装していた」
「毎日やっていたこともある」


豚や鶏を混ぜたミンチ肉を
「牛100%」と偽って表示し、
食品加工会社に出荷。
北海道警は、田中稔社長や
工場長経験者ら計4人を逮捕した。

出荷した肉は、冷凍食品やレトルト食品に加工され
全国22道府県では学校給食に使われ、
児童たちの食事に提供されていた。
スーパーや病院、レストランなどにも出荷されていた。



人間の健康の基盤になる食品が
金儲けの道具に不正に使われ
不信感をつのらせています。
この不信感が
社会を腐らせていくのではないでしょうか。


これら悪徳業者には
もっとキツイ処罰が必要ではないでしょうか。








Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]

# by hanehenID | 2007-10-24 11:12 | 人のこころ どこへ