カテゴリ:旅  歳時記( 13 )

懸賞 懸賞

禁煙か分煙か ただいま禁煙中

懸賞 2008年 01月 16日 懸賞

禁煙か分煙か


ただいま 禁煙中です。

頑張っています




健康への影響を追い風に、
愛煙家には肩身の狭い状況が続く

関東の大手私鉄8社
の駅構内が全面禁煙、

関西ではJRも含めてほとんどの駅構内に
喫煙スペースがある。

大手私鉄の特急の車内はほとんどが禁煙だが、
近畿日本鉄道、
南海電鉄、
京成電鉄の3社は分煙
だ。

近鉄は09年春に投入する新型車両を全席禁煙にするが、
喫煙ルームを設ける。




Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]

by hanehenID | 2008-01-16 21:10 | 旅  歳時記

旅をしていると よく聞かれます

懸賞 2008年 01月 14日 懸賞


旅をしていると

「どこから来たの?」と
よく聞かれる。

人と話していると

「出身はどこ?」 
よく聞かれる質問だ。


みなさんなんて答えていますか? 


答え方も人それぞれと思いますが





出身地を聞かれたらなんと答えますか? | Excite エキサイト
[PR]

by hanehenID | 2008-01-14 12:36 | 旅  歳時記

海外旅行はあきました 旅に成熟もとめ

懸賞 2007年 12月 31日 懸賞


海外旅行の人気に陰りが。
JTBによると、
お休みは「絶対に海外」
という人は減ってきた。


大きな理由もないのに減少したのは初めて
1991年の湾岸戦争
2001年の米国同時多発テロ
03年のイラク戦争
重症急性呼吸器症候群(SARS)の流行
など5回しかない。
それも戦争などの影響を受けてのもの。


海外旅行はもう、飽きられてしまったのか

自分が行きたいところに行く、
これがやりたいから行く
といった意識に変わってきたようです。
旅行マーケットが成熟してきたといえます」と
JTBは分析する。









Excite エキサイト : 経済ニュース
[PR]

by hanehenID | 2007-12-31 20:41 | 旅  歳時記

自賠責保険  2割引き下げ 11年ぶり

懸賞 2007年 12月 31日 懸賞


原付きバイクに乗っている
わたしには朗報です。

自賠責保険の保険料が、
来年4月から11年ぶりに
引き下げられる
見通しだ。

所有者に加入が義務づけられている
交通事故死者の減少で
保険金支払いが予想を下回り、
運用も好調だったため。

自家用乗用車の2年契約の場合
2割程度引き下げられた場合、
年3000円程度の負担減になる。












Excite エキサイト : 経済ニュース
[PR]

by hanehenID | 2007-12-31 15:05 | 旅  歳時記

中越地震最後の退去者 山古志村長だった

懸賞 2007年 12月 31日 懸賞




31日、長岡市の仮設住宅
最後の退去者
地震時に山古志村長だった
長島忠美衆院議員の1世帯。

ほかの住民が退去するのを見届けた長島議員
「全村避難して、住民をここに連れてきたのはわたし
これが自分なりの責任の取り方」と話した。

04年10月の新潟県中越地震で、
ピーク時に約3000世帯
約1万人が生活した中越地震の仮設住宅が
すべて解消された。






Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]

by hanehenID | 2007-12-31 14:42 | 旅  歳時記

旅 行ってみたい 食べたい

懸賞 2007年 07月 28日 懸賞


c0053543_16325799.jpg


いよいよ夏本番です。

さてどこかに行こうかな

あんなところやこんなところ。

観たいもの、食べたいものがいっぱい。

欲張りなので
どこに行くのか絞り込むのに
ひと苦労してます。


なんだか計画だけで 
ぐったりしています。

[PR]

by hanehenID | 2007-07-28 16:22 | 旅  歳時記

写真を撮りながら

懸賞 2007年 04月 15日 懸賞


c0053543_18273612.jpg

(おだやかな 瀬戸内の海)


春の暖かい陽気にひかれて
外に出ることが多くなった。

季節が変わると
それにつれて自然や花も衣がえ。
いろいろな表情や姿をみせてくれる。


それぞれが
可愛かったり
すてきだったり
堂々としていたり

c0053543_1828154.jpg


これ、面白いなと思ったら
写真に撮ったり
スケッチしてみたり


ある時は 地べたに腹ばいで
夢中になってる 自分がいた。

観察してるのか
楽しんでいるのか

いつのまにか
感動がひろがっていた。


c0053543_18284957.jpg
(お遍路さん 疲れて 船で しばしまどろむ)
[PR]

by hanehenID | 2007-04-15 18:29 | 旅  歳時記

旅のプランは たのしく

懸賞 2007年 04月 07日 懸賞



春は 旅の季節でもある。

旅にはいろんなスタイルがある。

なにもかも用意されたパック旅行。

仲の良い友人と旅行する人。

いっしょにプランを考えるのもたのしい。

c0053543_20542788.jpg

                                        (小豆島の夜明け)

暖冬だったとはいえ、

寒い冬から春が巡ってきて

美しい景色に出会いたいという

想いがつのる。


c0053543_20554238.jpg

                                       (島への足 高速艇)

わたしはどちらかというと
ひとり旅が多い。


なぜだろうかと 考えてみる。

別に個性的な人間でもなく。

冒険好きでもありません。

かといって
みんなが行くから 付いて行く でもない。

行きたいところは 頭の中でいくつか決まっている。

最近では尾道や倉敷だった。
瀬戸内海の離れた島も好きなひとつ。

いまでも 何かがきっかけで
旅で出会った想い出の ひとコマが
一瞬 浮かび上がる。


c0053543_2057256.jpg

                                               (倉敷)

汽車に乗って、 船に乗って、 バスに乗って。


友人と なかなか時間が合わないので
いつも ひとり旅になってしまうのだ。

お天気かげんで
機を逸すれば 旅ができなくなる。

そこでエイ ヤーと出かけてしまう。

旅の道具は、
洗面具一式、
小さなカメラに
バッグ一つ。
ときには 小さなスケッチブックと色エンピツも。


「行けば なんとかなるさ」 である。



c0053543_20574115.jpg

                                                (尾道)
[PR]

by hanehenID | 2007-04-07 18:27 | 旅  歳時記

足元は 春いっぱい 

懸賞 2007年 03月 29日 懸賞


c0053543_15575049.jpg


足元に オドリコソウやホトケノザ
オオイヌノフグリなど 
春の野草が
にょき にょきと 姿をあらわした。


散歩に出たら そとはもう春。

うえを見上げれば
さくらも 芽吹いて 三分咲きだ。


野草に 顔を近づけて 
しげしげと見つめて ごあいさつ。


ホトケノザが、仏像の台座にのっかって
可憐なピンクの顔して あいさつして くれました。




c0053543_22445185.jpg

[PR]

by hanehenID | 2007-03-29 21:38 | 旅  歳時記

旅を想う  また楽し

懸賞 2006年 10月 07日 懸賞


c0053543_11315118.jpg

季節の変わり目は
体調をくずしやすい。

暑かった夏から
あっという間に、もう秋だ。

Tシャツ一枚で過ごした夏を懐かしみながらも
秋の味覚、クリ、柿、みかんを
心待ちしていた自分がいる。

日常的な諸々のことに にうんざりしてくると
たのしかった夏の旅を思い出すことにしている。
c0053543_11442985.jpg
旅のことを思い描いていると、
日常のわずらわしいことが
ひととき頭の中から消えてくれる。

夏、ちょっと長い休みをとって
海をへだてたオリーブの小豆島へ行ったが
帰ってしばらくは疲労感が残ったことはたしかだ。

だが、その疲労感はぐったりではなく 快いものだった。
それが抜け去ると、ふたたび旅の快感がよみがえってくる。
大きな紙の上に、行きたい旅先を書き出している自分がそこに居た。

大きな旅でなくても、近郊の未知の街を歩くのだって旅は旅。
途中に公園あり、お寺あり、鎮守の森ありで自然を感じられる。

食べる旅もいいな
好きなものを食べればリラックスできる。

おしゃべり相手の友人のいる町へ行くのもリラックスの旅。
もちろん、テクテク歩きの旅だ。

これだけ歩けば身体も、頭のなかも
霧が晴れたようにスッキリするはずだ。

c0053543_1133313.jpg

[PR]

by hanehenID | 2006-10-07 11:20 | 旅  歳時記