寒霞渓 紅葉の旅

懸賞 2006年 11月 29日 懸賞

寒霞渓の 深い峡谷。
ごつごつした岩稜のはざまに
紅葉が 散らばっていた。
c0053543_17245189.jpg


今にも降り出しそうな 空模様。
時折り 雲の間から 差しこむ太陽の光りが まぶしい。

いつもは静かな瀬戸内海も 波が立っていた。

c0053543_17233994.jpg

秋は 足早に 過ぎ去ろうとしていた。
11月下旬、空模様を気にしながら 船に乗った。

c0053543_1724056.jpg

だが、船は びくとも揺れなかった。
のどかな 小春日和のように。

c0053543_1724285.jpg

紅雲亭と山頂間(917m)を結ぶ5分の空中散歩。
1500万年前の激しい地殻変動と火山活動。

風雨の浸食によって創られた奇岩怪石。
そそり立つ大岩壁の中をロープウェイは行く 。


c0053543_17253014.jpg


c0053543_1725479.jpg

夕暮れどき 街に 船に灯りがともる。
小豆島の蒼い内海は、いつ来ても 心をなごませてくれる。

[PR]

by hanehenID | 2006-11-29 17:02 | 小豆島の旅

<< 歩いて 動いて 考えて   先祖伝来の 土地をはなれて >>